お酢と醤油で鍋が美味しい

健康のためにはお酢を使うことがいいと言われていますね。しかしそのまま使うのは、ちょっと抵抗あるということもあります。その時、別の調味料と合わせることにより、とても食べやすくなるのです。その調味料としては、私たちの食生活で馴染みの深い醤油がありますね。
その醤油とお酢というと、なんといっても思い浮かぶのはポン酢ではないでしょうか。鍋料理の時に、さっぱりと食材を食べることが出来るのでポン酢を使うことが多いです。
私の場合は、ポン酢がないときにはお酢と醤油でそのまま食べることもあります。さっぱりした感じが、ますます口いっぱいに広がりなんとも言えず爽やかです。その味もくせになっているので、ポン酢がある時でもさっぱりとした鍋を食べたいと思ったときには、お酢と醤油だけにして食べることがあります。
そしてパンチを加えたいと思った時にはそこに七味を入れたりして、韓国風にすることも。お酢がさっぱりなので、どんな薬味ともばっちりです。