お酢ってそんなにべんりなの?

主婦をはじめ最近いろんな人物事からお酢は健康にいいよというのをよく訴求されているような気がします。なんとなしに見ているだけなのでしっかりとした情報が私の中になかったので、良い機会だと思いここにまとめておきます。

お酢が体に良いといわれる理由

酢の酸っぱい味のもとは、酢酸やクエン酸をはじめとする多種類の有機酸。クエン酸は、食べ物に含まれるエネルギーを活動のためのエネルギーに変えるときに役立つ成分で、酢とエネルギー源である糖質や、糖質の代謝を促すビタミンB1を一緒に摂取すると、スタミナアップや疲労回復に効果的です。
夏になると酢の物がよく食卓に出てくると思いますが、お酢のこの効果ゆえにというところがあるようです。

また酢には抗菌作用があり、腸内の悪玉菌を減らしてくれます。また善玉菌も増えるので腸のぜん動運動が活発になり体の中から健康に、キレイになるようです。

いろんなことを見てるとお酢って摂った方が明らか良いというイメージですよね。

簡単に摂取できるお酢ドリンク

でも毎日必ずお酢を摂れといわれると難しそうな気がします。

1日大さじ1~2杯のお酢…簡単なような気はしますが実際には難しそうです。

そういえば友人がくれたものがお酢ドリンクだったような気が・・・とおもって確認してみると案の定でした。

お酢のドリンクで簡単に健康に気を遣えるなら毎日続けられそう。ひとまず友人からいただいたこのお酢ドリンクからはじめてみます。

私もそろそろ、自分にあった健康嗜好品を探してみてもよさそうな気がしてきました。