飲むお酢でお勧めなのがリンゴ酢と黒酢

飲むお酢として人気が高いのがリンゴ酢、黒酢といった商品でリンゴ酢はフルーティで飲みやすく、黒酢は栄養価が高いので飲みやすいように蜂蜜などを加えた商品が販売されています。

ただお酢を飲む時には注意が必要で胃が空っぽな状態で飲むと荒れてしまう恐れがあるので空腹時は避けることをお勧めします。また胃腸が弱い人、高齢者、小さい子供が飲む時は最初は量を少なめにしておくことをお勧めしますし、大人の場合でも過剰摂取はNGなので気をつけて下さい。

さらにはお酢を寝る前に飲むことは止めておきましょう。酸性のお酢により歯が溶ける酸蝕歯になる恐れがあるので飲みタイミングに注意が必要です。ただそれさえ守ればお酢は体にいいと言えますし、疲労回復効果があるので夏バテなどの際に特にお勧めしたいと言うことが出来ます。

勿論リンゴ酢や黒酢といった飲むお酢を購入してきてもいいのですが、穀物酢にフルーツを漬けて自分でサワードリンクを作ることが出来ます。それなら濃度も自分で調節できるので酸っぱいのが苦手な人には手作りがお勧めです。