味噌汁は簡単に作ることが可能な時短料理

料理でおなじみの味噌汁作りは、たっぷりと時間をかけなければできない難しい料理だと思われがちです。仮に料亭の味のようにこだわり尽くすならそうかもしれませんが、そこまでこだわらなければ味噌汁はそれほど難しい料理ではありません。そもそも必要な材料は味噌、だし、具の3つあれば十分ですから、時間をかけなくても完成させることができます。

そんな味噌汁作りでおさえておきたいポイントは、味噌の量です。いくら具が美味しく作れても、味噌の量を間違えてしまうと美味しくない味になってしまいます。一般的に一杯分で大さじ一杯の味噌といわれていますが、具によっても調整したほうが良いかもしれません。ただ、基本的にこの量を守って味噌汁を作れば、風味のある美味しい味噌汁ができます。

味噌汁は手をかけて作ることもできますが、どちらかといえば時短料理です。ですから、何回も味噌汁を作って経験を積み、いろいろな味噌汁を作れるようになればそれだけで十分料理上手です。