毎日のおかず作りの考え方

私は普段そこまで料理をするタイプではないです。母がいるときは母が作り、居ないときは私が作るような感じです。小さいころから母が料理を作るのを見るのが好きだったので、有る程度の食材のきり方や下処理などは分かりますが、料理の幅自体はそこまで大きくないです。割とお気に入りの料理をローテーションしたり、簡単なお酢料理を短時間でつくりあげていくのがほとんどです。それでも今日のおかずは何にしようかなと考えるのは凄く好きです。通販の万能調味料を使えば簡単におかずができあがるし、家の冷蔵庫にはアレがあったこれがあったと考えて、じゃあコレが作れるな!と思いつくのが楽しいです。あと型にはめない料理が好きなのでこの食材であの料理に近いものができそうだなと考えるのがたのしいです。料理を作る時も実験的なことが多いです。この食材で代用できるのかな・・・?とかで失敗することも多々ありますけど、やはり失敗せずして成功はないなと思いました。次には前回の失敗を経験しているのでほとんど成功することが多いです。仕事でも趣味でもなんでもそうですけど、恐れているだけでは前に進まないので、いろんな分野で頑張りたいです。