温かい鍋料理で冬を過ごそう

あたたかいお出汁でほっこりと

本格的に秋といえる肌寒さになりましたが、こんな季節には温かい汁物料理がいいですね。夏には機会が少なかった味噌汁の出番も多くなると思います。味噌汁以外にも温かい汁物は出しの効いたすまし汁。片栗粉でとろみを加えれば身体の芯までぽかぽかと温かくなります。お汁で喉も温まるので風邪予防にも。

冬は鍋料理の出番

通販のだしがきいた鍋料理もこの季節からいよいよ食卓への出番が増えるのではないでしょうか。万能旨味だしで作る鍋料理は体も温まります。風邪予防には腸内環境をしっかりと整える必要があります。発酵食品は腸内環境を整える力があるので、発酵食品をプラスした鍋料理が風邪予防に最適と言われています。寒さ対策と風邪防止にはキムチ鍋がおすすめです。市販のキムチの素を鍋にいれて、味噌を加えてまろやかに。辛みは風邪予防にもなるので、キムチ鍋で一石二鳥です。

鍋物に入れる野菜は冬野菜が多くなってきます。冬野菜の多くはからだを温める効果を持っています。なので鍋物にあわせて食べると非常に良い効果が得られるのです。これからの季節は汁物・鍋物をしっかり食べてすごしましょう。